仕事用にIP電話「050 plus」を使ってプライベートと分ける

私はネットを使って仕事を受けています。プライベートと仕事を分けたいので、仕事のことでかかってきたり、こちらからかけたりする電話はプライベートで使っている携帯電話の番号ではなく、自宅の電話番号でもない電話番号を使うようにしています。

携帯番号でも固定電話の番号でもない、3つめの電話番号を使おうと思ったとき、その電話番号での発着信は、私自身がじっと同じところにいるとも限りませんので、移動することなども考えて固定電話ではなく携帯電話でできることが条件でした。

携帯電話の2台持ちも考えなくもなかったのですが、できれば1台で完結させたかったので、050から始まるIP電話を使いはじめて何年か過ぎました。

最初に使ったのが楽天モバイル株式会社が運営している「SMARTalk(スマートーク)」です。月額料金も0円だし、固定費を考えるととてもお得で大きな問題もなく使えていたのですが、SMARTalkから割り振られた電話番号はとっても覚えにくい番号だったために愛着が持てませんでした。

そこで他に同じようなサービスはないだろうかと探して見つかったのが「050plus」です。

050plusについて

050plusはNTTコミュニケーションズが提供するIP電話です。

プライベートで使っている電話番号とは別に、2つめの電話番号をSIMなしで持つことができます。通話相手は携帯電話、固定電話の他、海外通話もできます。

050plus

通話代はいくらかかるか

050plus同士は無料です。OCN ドットフォン、OCN ドットフォン オフィス、.Phone IP Centrexにかけた場合、またその逆でかかってきた場合の通話料は双方共に通話料無料です。

国内の一般加入電話との場合

  • 050plusから加入電話にかけた場合 3分8.8円
  • 加入電話から050plusにかけた場合 3分11.88円

国内の携帯電話との場合

  • 050plusから携帯電話にかけた場合 1分17.6円
  • 携帯電話から050plusにかけた場合 利用している電話会社の通話料金

国内のPHSにかけた場合

  • 050plusからPHSにかけた場合 1分11円
  • PHSから050plusにかけた場合 利用している電話会社の通話料金

有料通話先プロバイダとの場合

  • 050plusから有料通話先プロバイダにかけた場合 3分8.8円
  • 携帯電話から050plusにかけた場合 利用している電話会社の通話料金

国際通話の場合

  • 050plusからアメリカにかけた場合 1分9円
  • 050plusから中国にかけた場合 1分29円
  • 国際電話から050plusにかけた場合 利用している電話会社の通話料金

料金は税込みで書いています。

携帯電話(ドコモ)の場合もドコモ携帯から固定電話にかけた場合は3分8.8円で、ドコモ携帯から携帯電話にかけた場合は1分17.6円になっていますので、料金としては同じです。

しかし「格安スマホ・格安SIMの通話料節約」と書いてあることはどうなのか調べてみました。私の場合IIJmio(みおふぉん)を使っていますので、この場合だと

  • 通常通話 30秒11円
  • 同一契約者名義間 30秒8.8円

ということなので、通話の多い人はIIJmio(みおふぉん)のかけ放題プランに加入しなければ、あきらかに050plusを使ったほうが安くなります。



利用は簡単

お申込みサイトから自分の情報を入力して、スマートフォンにアプリをダウンロードして初期設定するだけです。

選べる電話番号

最初に電話番号を選ぶ箇所があります。選び方は2通りあり、ひとつめの方法は一覧から番号を選択する方法です。こちらを選ぶと10個の電話番号が表示されます。気に入った番号があれば選んでください。

050plus申し込み

*この記事は私が消さない限り残っているものなので、いつかどなたかが取得された番号がここに載っている番号だと困る場合もあると思い、050を除き、あとの番号にモザイクを入れています。

あともうひとつは番号の下4桁を指定する方法です。私はこちらで電話番号を決めました。

私の場合は最初に書きましたようにSMARTalkから決められた電話番号はとっても覚えにくい番号だったことから、きりのいいタイミングで電話番号を変更しようと思っていました。

この050plusは下4桁の番号を自分で決めることができたというのが、こちらに変えようと思った一番の理由かもしれません。おかげで自分の職種に合った語呂合わせの電話番号が取れたので、その日のうちに番号は覚えることができました。

SMARTalkの場合は月額料金は無料ですが、050plusは毎月300円(税込330円)必要です。しかしこれは仕事をする上での必要経費だと思うことにしています。

050plus電話番号を決める

「050-XXXX-」のあとに取得したい番号を入れて【探す】をクリックすると、その番号を含んだ電話番号が表示されます。

私のように個人で仕事をしていても、仕事専用の電話番号を使う方が良いと思っている人や、テレワークなどで会社の電話が使えないけれど連絡をしないといけない。しかしプライベートの電話番号を仕事関係に知られるのは嫌だから分けたいという人にはお勧めではないでしょうか。

050 plus

050 plus
開発元:NTT Communications Corporation
無料
posted withアプリーチ
この記事を書いた人
ひとつき

いろいろな便利グッズが好きです。使ったものを紹介するのも好きです。
ただ家事は苦手で、なるべく時短でできるように考えながらやっています。
趣味:花を育てること。

フォローする
デバイス
スポンサーリンク
スポンサーリンク
フォローする
生活に便利なもの

コメント

タイトルとURLをコピーしました